例えば部分痩せというのは、多くの女性が求めているものですが、なかなか自宅では上手に出来ないものです。
そんな部分痩せを実現出来るのがエステであり、理想的な身体を作ることが出来るのです。 スポーツや汗などでメイクが取れやすい方、全くメイクをしなくてもまつ毛が印象的な顔を作りたい方、まつげエクステはオススメです。
プールや海、もちろんシャワーなどいつも通りの生活を送ることが可能で、もちろん水に濡れても問題ありません。目元の印象を改善させたい方にまつげエクステが効果的で、まつ毛が短かい、薄い、また量が少ないなどといった悩みを解消できます。
物理的な人工毛を付け足していくだけであり、術後にはすぐにその美しさを実感することが出来ます。

 

お化粧時間を少しでも短くしたい方や、ビューラーやマスカラなどの利用を避けたい方もまつげエクステを利用されてみてはいかがでしょうか?
まつげエクステでしたら問題なく施術をすることが様々なまつ毛ケアで傷んでしまっていたとしても可能です。



ノーメイクで外出も可能になるまつげエクステブログ:2022/11/18

きのう、言うことを聞かなくて
約束を守らなかったむすこを怒ったんです。

オレはそれまで
一度も怒ったことがなかったんですね。

まだまだ小さなお子さんですし、
できるだけ自由でいて欲しかったので、
ワガママを言おうが、人の話を聞いてなかろうが…

それを責めず、怒らず、許して、
むすこのやりたいようにさせていたんです。

ところが、今回は、
言うことを聞かなくて約束を守らなかったことを、
あえて怒ったんです。

オレは怒ってあげることが
やさしさだと思ったのです。

もしここでオレが怒らなければ、
むすこは将来もっと怒られてもっと痛い目に遭う。
だから、今怒った方がいい…
そう思ったんです。

実際に怒って、
むすこがすごく怖がって
自分の世界に引きこもっているのを見ていると、
すごく嫌な気分になりました。

おそらく、
オレ以上にむすこは嫌な気分になって、
怖れと痛みで一杯だったでしょう。

それもわかっていた上でやったのですが、
自分がやったことに自信が持てなかった…

やっぱりオレってやさしくないのかなぁと思いました。
ただを無駄に怖がらせて
無駄むすこに傷つけてしまっただけではないかと
不安と迷いで一杯になりました。

少し落ち着いてからこの出来事を振り返ってみると、
「怒る」という表現方法は
ベストではなかったかもしれないけれど、
すごくヘタクソなやり方だけど、
あの時怒ったことは、オレのやさしさだと思います。

考えてみれば…
今まで見えなかったり気づかなかったりしたけど、

親や先生や学校の先輩や会社の上司などは、
そんなに嫌な気分になってまで、
嫌われ役や憎まれ役を買ってまで、
それだけ大きなやさしさをオレに与えてくれてたんですよね。

このページの先頭へ戻る